トリアの口コミについて

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの口コミ・評判/特徴・おすすめ3つのポイント

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの特徴1・唯一の家庭用レーザー脱毛器!サロン級の仕上がり

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、家庭用脱毛器の中でも唯一の「レーザー式」です。

レーザー脱毛は本来クリニックなどでしか受けられない脱毛方式なのですが、トリアでは特許取得によりレーザー式の家庭用脱毛器の開発に成功しました。

効果についても、従来の光脱毛器に比べてより永久脱毛に近い効果を得ることが可能です。

早い人(約70%)では2回目のお手入れ後にはもうムダ毛の減少を感じ始めるほどであり、効果の持続も1年後アンケートでは、約80%のユーザーが満足しています。(同社調べ)

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、普通の光脱毛器とは全く違う、「高威力」で「効果が早い」本物の脱毛をお家で体験することができるのです。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの特徴2・男性のヒゲ脱毛にも効果的!レーザーだから太くて濃い毛におすすめ

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、もちろん男性でも使用できます。

男性でもヒゲ脱毛にトリアパーソナルレーザー脱毛器4xを愛用している方が多数います。

レーザー式はフラッシュ式とほぼ同じ種類の光を当てますが、フラッシュ式は出力が弱いため、毛根まで光が届かず効果がなかなか出ないことがあります。

しかしレーザーはより高出力なので、肌の奥深くまで光が届きます。

普通のフラッシュ式脱毛ではなかなか減らなかった濃いムダ毛にも効果が高いですし、成長スピードの速い男性のヒゲなどにもしっかり効果を発揮することができます。

確かに出力が高いぶんフルパワーだと痛みはありますが、普通の光脱毛器ではいくら出力を上げて照射しても生え続けるような部位にも効果が実感できます。

なので、トリアパーソナルレーザー脱毛器はぜひ男性にも試してもらいたい脱毛器です。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの特徴3・光脱毛のように照射可能回数の制限がない

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、他の光(フラッシュ)脱毛器とは違い、ランプ式ではなくバッテリー式の脱毛器となっています。

なので、フラッシュ式脱毛器に見られるような「何万ショット(ランプの耐久)」という制限ではなく、「電池の寿命」が製品の寿命となっています。

トリアを通常のサロンと同じ2週間に1回、1時間連続使用した計算でも、少なくとも10年以上は使える計算なので、一人で使用するならマシンの寿命もかなり長いと言えます。

その間は寿命による買い替えなどの心配をする必要はありません。

しかも、価格は4万円ちょっと(公式キャンペーン価格)と、普通の光脱毛器の平均とほとんど変わらない値段です。

もし万が一買い替えが必要になった場合も、電池のみの交換ということはできないのですが、メーカーに伝えれば半額で交換することができます。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの商品情報

料金 ・トリアパーソナルレーザー脱毛器4x

通常価格:55,815円

公式サイト:40,530円

・トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

通常価格:37,483円

公式サイト:32,380円

パワー(段階) ・トリアパーソナルレーザー脱毛器4x:5段階調整

・トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョン:3段階調整

脱毛方式 レーザー脱毛
照射パワー 22ジュール/1㎠
全身脱毛何回分 無制限(充電池の寿命:500回)
冷却クーリング機能
カートリッジ交換
顔への使用
VIOへの使用 Vライン:〇

Iライン・Oラインは推奨していない

保証期間 注文日より2年間の製品保証期間
本体サイズ・重量 サイズ:W8.0㎝ D12.0㎝ H23.0㎝

重量:584g

付属品 本体、充電専用アダプター、取り扱い説明書2冊
カラー ・トリアパーソナルレーザー脱毛器4x

カラー:フューシャピンク

カラー:グリーン

・トリアパーソナルレーザー脱毛器プレシジョン

カラー:ダブ

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの脱毛効果に関する口コミ

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの脱毛方式について/家庭用レーザー脱毛器の仕組みについて

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、「蓄熱式ダイオードレーザー」という、医療脱毛と同じレーザーを照射する方式になっています。

(通常の光脱毛器はIPL方式のものが多いですので、見分ける目安にしてください。)

このレーザーは毛根を直接破壊するのではなく、「バルジ領域」という、毛根に毛を生やす命令を下す部分を破壊することができます。

ダイオードレーザーをバルジ領域へ照射することで、ムダ毛に栄養が行き渡らなくなるので、次第に毛が細く、生える速度も遅くなっていきます。

効果についても、医療用よりはパワーが抑えられてはいるものの、従来の光脱毛よりも早く、かつ長く脱毛効果が持続するようになっています。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの照射パワー/医療用レーザーよりも照射パワーを低く設定している

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの「蓄熱式ダイオードレーザー」は、家庭用に調整されているため出力自体は医療脱毛クリニックよりは抑えられています。

本来、クリニックなどで受けるレーザー脱毛では麻酔クリームを塗らなければならないほど出力も強いですが、痛みも強いです。

しかし、トリア脱毛器は家庭用に安全性と手軽に照射できる使いやすさを重視し、家庭用として可能な出力に抑えてあります。

そのぶん効果はクリニック脱毛より控えめにはなっていますが、それでも従来の光脱毛器の2~3倍の出力があり、家庭用脱毛器としての効果は圧倒的に大きいです。

本格的なレーザー施術のような資格なども必要ないため、誰でも脱毛をすることが可能となっています。

 

パワーの強弱の切り替えについて/トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは5段階のパワー調整が可能

トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xは、照射レベルも細かく設定することができます。

パワー設定は5段階あり、痛みなどを確認しながら照射する際はまず最弱レベルの1から調整が可能です。

いきなりフルパワーで照射すると痛みが思った以上に出てしまう可能性もありますし、肌トラブルが起こる危険性もあります。

なので、出力設定が調整できることで、トリア・パーソナルレーザー脱毛器4Xを慣らしながら使用することができます。

基本的に、毛の濃い部分ほど痛みが強い可能性が高いので、まずはレベル1で試し、痛みや肌の様子が大丈夫であれば徐々に出力を耐えられる限界まで上げていく・・・というような感じで調整していきましょう。

 

光脱毛器のように照射回数の制限がなくバッテリーの寿命の限り使用できる

一般的な光脱毛器では、カートリッジの照射口にあるランプの耐久で寿命が決まります。

しかし、トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、レーザー式なのでランプによる照射回数の制限はありません。

なので、安定した出力で使い続けることができます。

しかし、残念ながらトリアパーソナルレーザー脱毛器4xは永久に使用できるわけではありません。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xはコードレスの充電式脱毛器であり、寿命は内蔵されているバッテリーの耐久によって決まります。

このバッテリーは構造上交換できないため、バッテリーの寿命が来れば本体ごと買い替える必要があります。

しかし、内蔵バッテリーの充電可能回数は約500回で、バッテリーが満タンの状態で30分程度の連続使用が可能です。

トリアを1ヶ月に2回、1回でサロンの施術時間と同じ1時間ずつ使用したとしても10年、1回30分なら20年も使うことができます。

もちろん、照射するペースは回数を追うごとに少なくなっていくので、実際の寿命はさらに延びます。

なので、実際は一人で使用するならトリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、高威力でありながら寿命を気にせず脱毛し続けることができます。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの冷却クーリング機能について/クーリング機能はついていない

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xをはじめ、光・レーザー脱毛の際は、熱が発生するため痛みを感じることがあります。

なので、脱毛の前後、および脱毛中には照射部位の冷却(クーリング)が必要不可欠です。

中にはこの冷却作業が「脱毛器自体の機能」として備えられている場合があるのですが、トリアパーソナルレーザー脱毛器4xにはこの冷却機能がついていません。

なので、照射部位の冷却は自分で用意して行わなければなりません。

使用前・使用中・使用後に、氷袋や保冷剤、タオルなどで冷やしながらお手入れを行ってください。

これをさぼってしまうと、痛みや熱さを感じやすく、また照射した後に肌が赤くなったり、じんじんと腫れを感じてしまったりなどの原因となります。

特に、トリアパーソナルレーザー脱毛器シリーズは出力が強いので要注意です。

 

冷却クーリング機能がないため痛みがある時は照射パワーを弱くして対応する

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xには冷却クーリング機能がないため、痛みを防ぐために自分の手で冷却・クーリングを行わなければなりません。

一方、痛みを防ぐ根本的な方法として、「そもそも出力を強くしすぎないようにする」という方法もあります。

ただし、出力の強さは脱毛の効果にも影響します。

実際のトリアパーソナルレーザー脱毛器4xマニュアルには、以下のようなことが書かれています。

「臨床試験では、出力レベルを上げることで2~3倍効率の良いお手入れができました。そのため、可能な限り高い設定でのご使用をお勧めします。 」

以上のように、脱毛効果を発揮させたい場合はできる限りパワーを挙げた方が良いのは間違いないです。

ですが、パワーを挙げるほど痛みを感じやすく、冷却でも痛みを防ぐことが難しいため、無理はせず自分の耐えられるパワーでの照射を行いましょう。

 

照射口が小さくほくろやシミを避けることができるため肌負担が少ない

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの照射口は、わずか直径1cmの円形であり、非常に小さいです。

これは、レーザーを一点集中して出力を上げるためのものでもあります。

なので、面積の広い部位については照射口の小ささから処理に苦労する場面があるかもしれません。

しかし、照射口が小さいことのメリットもあります。

まず、トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは濃いシミ・ホクロ、乳輪周りなど色素の濃い部位への照射ができないのですが、照射口が小さいためそれらの部位を避けやすくなっています。

また、ヒゲの形を好みに整えたり、体毛の濃いエリアを重点的に無駄なく照射して薄くしたり、小回りの利く調整が可能です。

ただ、できれば広い部位に対応した機能も欲しかったところです。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは2回目のお手入れで70%の方が減毛効果を実感する

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xでは、臨床試験による効果も公表・マニュアル等に記載されています。

臨床試験では以下の効果が確認されました 。

  • 初回の使用から3週間後に毛の本数が平均で61%減少した
  •  2回目の使用から3週間後に毛の本数が平均で70%減少した
  •  3回目の使用から1ヶ月後に毛の本数が平均で60%減少した
  •  3回目の使用から12ヶ月後に毛の本数が平均で33%減少した

以上のように、臨床試験では、「トリア」使用前に比べわずか2回の使用でも7割ものムダ毛が減少することが実証されています。

またトリアを実際のユーザーが使用した実験では、79人中69人(87%)のユーザーが最後のお手入れから1ヶ月で(他の方法よりも)毛が細くなったと報告し、55人中70%人(70%)のユーザーが、最後のお手入れから1ヶ月で他のどんな脱毛法よりも毛の色が薄くなったという結果が出ています。

 

約3か月で目立つ毛が少なくなりツルツル肌を実感しはじめる

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、臨床によると最も脱毛効果が大きく表れるのは1~3回目。

いずれも照射からだいたい1か月以内に(前回比で)6割以上のムダ毛がなくなっていきます。

上記の臨床結果から、最も効果が大きい最初の使用から3回目の効果が出るまでの期間を合計すると3週間+3週間+1か月で、だいたい2か月半から3カ月。

この「2カ月半~3カ月」という期間まで「トリア」を継続的に使用すれば、ムダ毛がかなり減少し、ツルツル肌になっていく効果が実感できることになります。

いずれも臨床試験の結果なのですが、効果には個人差もありますので、あくまでこの数字は参考として考えていただければ幸いです。

 

1年後には80%の方が脱毛効果がキープできていると実感している

また、トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、予後も非常に良好です。

公式のデータでは、8割のユーザーが1年後も脱毛効果をキープできているというデータがあります。

通常の光脱毛器は、パワーが弱いので「一時的に毛が生える速度や毛量を減らすだけ」という場合が多く、脱毛をさぼって数カ月もすれば元通りになることも珍しくありません。

しかし、トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは高出力によって毛根の働きを極限まで弱めるため、効果もかなり長い時間維持できます。

これによって、ムダ毛自己処理の頻度や回数を減らせるだけでなく、トリアパーソナルレーザー脱毛器4x自体の使用回数も減らすことができ、本体寿命の節約にもなるのです。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの脱毛効果に関する口コミ1・効果的なレーザー脱毛ができ、しかも医療より数段安い。使ってみてよかった

以前、ネットで評判の良かった光脱毛器を使用していたのですが、思ったほど効果がなく期待外れでした。

こうなったらクリニック脱毛に通うしかないかなと色々調べていたのですが、その中でこちらの脱毛器(トリアパーソナルレーザー脱毛器4x)を知りました。

こちらはフラッシュではなくレーザーであり、値段もクリニックで払うことを覚悟していた金額(何十万円レベルです)よりも明らかに安かったので試してみようと思い購入。

正直、クリニックに行く前にこれを知れてよかったです。

痛みはありますが、効果は圧倒的でした。

1回目を終えてしばらくはこんなもんかという感じでしたが、2回目に処理のために肌をチェックしていると、かなり前より毛が減ってる。

体感半分くらいになってたんじゃないかと思います。

2回目を終えて、3回目をやるときにまたチェックしてもさらに減ってる。

正直家庭用脱毛器には前の経験もあり不安でしたが、試してみてよかったです。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの脱毛効果に関する口コミ2・照射面積が小さいため処理は大変だが、効果は素晴らしい。

照射口は思ったよりもかなり小さいので、正直処理時間はけっこういります。

充電も30分しか持たないのですが、さすがにそんな短時間じゃ終わらないので何度も充電して繰り返し。

買う人はそこらへん覚悟しておいた方が良いです。

ですが、そこを差し引いても効果は素晴らしいと思います。

私は2週間に1回、現在3回ほど処理を完了したのですが、2回目の時点でもう腕や脚のムダ毛はほぼ消滅したレベルで薄くなっていましたし、3回目を終えて2週間でワキ毛もほぼ自己処理いらずになりました!

効果が回数に対してかなり大きいので、もう少し使う頻度を減らせそう(正直トリアで全身やると疲れますので笑)ですし、この効果の持続なら今後も長く使えそうです。

家族にも使ってもらって、評判がいいなら知り合いや友達にも勧めたいと思います。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの脱毛効果に関する口コミ3・照射口が小さいので、逆に照射できない部位をしっかり回避できて便利。

私は逆に(トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの)照射口の小ささに助けられている点もあるので、一概には欠点とはいえないと思います。

日に当たることが多い青春時代を過ごしていたため、上腕を中心に小さなシミやほくろがあり、しかも数が結構多いので、照射口が広いタイプだと逆に処理に難儀します汗

サロンに行った時は遮光のためのシールやクリームをそこら中にくっつけないといけなかったので、これを家でやるのか・・・と思うとちょっと抵抗がありました。

しかし、トリアは照射口が小さいのでシミやホクロを避けながら当てやすいので助かってます。

強いて言えば、照射口周りはだいぶ細いとは思いますが、もうちょっと削って細くしてもらえると周りのホクロやシミをちゃんと避けられてるか確認しやすくてありがたいですかね。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの脱毛効果に関する口コミ4・スベスベな肌を1年キープできて満足。充電可能回数も問題なさそう。

こちら、かなりいい商品だと思うのでレビューを書かせていただきます。

トリアを半年ほど、2週間ペースで使い、ムダ毛もほぼなくなった時点で現2~3か月に1回ほど使用するペースに落としさらに数回。

そして現在はほとんど使用しておらず、たまに自己処理する程度になってます。

トリアを使わなくなって1年ほどですが、本当にすべすべ肌をキープできていて驚きます。

ムダ毛剃りのシェービングは最近ではほとんど使った記憶がないですし、たまにちょろ毛程度の毛はワキの下とかに生えてるのですが、す面倒な時はぐ引っこ抜いて終わりです(笑)

また毛が増えてきたらトリアを使えばさらにキープできます。

充電500回は多いのか少ないのか分からなかったですが、この効果の持続なら十分そうです。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの脱毛効果に関する口コミ5・Vラインをお試ししたが凄い効果。地肌も見えなかったほど濃かった毛が減少。

恥ずかしながら私は結構剛毛で、特にVラインは悩みの一つでした。

光脱毛のサロンでそこだけ徹底的に処理してもらったこともあるのですがほとんど効果がなく、諦めていました。

知り合いからトリアパーソナルレーザーを勧められてVラインだけ試してみたのですが、これがすごい効果でびっくりしてます。

ペースとしてはマニュアル通り2週間に1回ペース、半年ほどVラインだけ繰り返して処理していると、あれだけ濃かった毛がみるみる細く、引っ張るとすぐ抜けてしまうようなか細い毛が明らかに増えていました。

前は地肌すら見えないほど濃かったのですが、今ではかなり数も太さも減っています。

通販で人気というと怪しさしかなかったのですが、友達の勧めだったのもありましたが、試してみてよかったです。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの痛みに関する口コミ1・痛いというよりは熱いという感じ。冷やさずやると危険なので必ず冷やすべき。

他社の光脱毛器、およびこちらのTRIA(トリアパーソナルレーザー脱毛器4x)を自分なりに使ってみた結果をお伝えしたいと思います。

痛みについては強めとの評判だったので覚悟していましたが、思ったほど耐えられない感じではなかったです。

フラッシュ脱毛とTRIAのレーザー脱毛を比べると、痛みの質は少し違います。

フラッシュの方は輪ゴムが当たる感じ、TRIAの方はチリチリ、チクチクと熱くなるような感じで、痛い?というよりは熱い?という感じでした。

あと、マニュアルにはさりげなくな感じでしか書かれてませんが、氷や冷やしたタオルで冷却するのは必ずやりましょう!

一回ズボラして冷却一切なしでやったのですが、火傷レベルで熱いし、照射した皮膚は真っ赤になりえらい目に遭いました。

でも使い方を守れば本当に効果ある商品。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの痛みに関する口コミ2・最初は最弱レベルからテスト推奨。パワーを下げ、クーリングもやれば痛み自体は軽減できる。

取説にも書いていますし、私がちゃんと読まなかっただけなのですが、最初は絶対レベル1から始めて、マニュアルに書いてある手順はしっかり守った方が良いです。

最初から調子こいて最大レベルでヒゲに照射してみたんですが、涙が出るほどほど痛かった(笑)

レベルを下げたらだいぶ痛みは少なくなったので、今はレベル3くらいでやってます。

また、最初クーリングを適当にやってしまった(というか照射後しかやらなかった)ところ、翌日に火傷のように真っ赤になるし、吹き出物ができて治るまで痛くて使えなかったです。

しかし、100均で売ってるアイス〇ンを使って、照射冷やしながら使うとさらに痛みも軽減できておすすめです。

レベルを上げると冷やしても肌が赤くなるのですが、レベル3までなら私の場合火傷みたいになることもなく(冷却はこまめにやって)使えています。

完全な脱毛まではいきませんが、かなりヒゲの処理が楽になっていますし、すね毛や腕毛にも上の要領で使っています。

結構毛深いのが目立つ方でしたが、今では別人レベルで毛が薄くなりました。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの痛みに関する口コミ3・クリニックよりはいくらか痛みは少ない。効果も満足できるレベル。

フラッシュ方式の脱毛は最初から信用しておらず、いきなりクリニックのレーザー脱毛で体験してみたのですが、想像を絶する痛さで早々にトラウマになり断念・・・しかもこれを何回も受けるとか絶対無理と思いました。

そんな中、もう少しましな痛みの脱毛はないかと調べていたら、クリニックと同じレーザー脱毛ができると聞いてトリアを買ってみました。

医療レーザーで猛烈な洗礼を受けていたせいもあるかもしれませんが、トリアのレーザーは痛みも全然大したことないです(笑)

医療レーザーは最後まで受けてないので単純比較はできませんし、トリアを使っただけですが、効果の方も満足しています。

体感ですが、特にワキの毛に効果を感じました。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの痛みに関する口コミ4・他社製品より痛みは強めだったが、自分には合っていて半年で全身ほぼツルツル。

前にケ〇ンを使っていましたが、悪くはなかったのですが家族に譲るついでに、興味を持ったトリアを試してみたくて購入。

トリアは痛みについてはケ〇ンよりかなり強め。

ですが、ちゃんとマニュアルに沿って+氷水でしっかり冷却をしていたためか、照射後の腫れや赤みとかは私の場合全くありませんでした。

チクチクした痛みは多少残りますが、火傷みたいになった人もいると聞いていたのとはだいぶ違ったのでほっとしています。

私には合っていたようで、ケ〇ンで処理していた効果が残っていたこともあるのか、忙しくて3回程度の使用しかできなかったにもかかわらず、半年ほぼ自己処理していないのに全身ツルツルに近い状態です。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの痛みに関する口コミ5・弱くすると痛みはないが効果も減る。しっかり継続すればほどほどにパワーを下げても効果は十分。

痛みにはかなり弱い方ですが、ムダ毛で恥ずかしい思いをするのよりは・・・と思って妥協せずパワーの強いトリアに決めました。

最初のうちは痛みが怖くてレベル1とかでやっていたのですが、さすがに弱すぎたのか効果が薄かったので、保冷剤を濡れタオルで巻いたのを用意してより強い照射レベルにも挑戦。

4は一回だけやって「無理!」ってなったのでそれ以上は上げませんでしたが、2,3ならわりといけるんじゃね?と思ったので今はそのくらいのパワーで続けてます。

すると、最弱でやってた時期も含め5回くらいでついに目に見えて効果が感じられました。

痛みとの付き合い方は人によっては難しいかもですが、しっかり継続すればほどほどのパワーでも十分効果あります。

今後使う人の参考になれば嬉しいです。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの料金に関する口コミ/購入方法について

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの購入方法は?

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの定価は48,000円となっています。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、通販だけでなく大手量販店でも販売しています。

ただし、扱っているのはヨドバシカメラやビッグカメラなどの大手が中心で、現在では販売終了したお店も少なくありません。

マイナーな家電店ではそもそも扱ったことがないか、販売していない可能性が高いです。

 

また、通販でもamazonや楽天では公式ショップと非公式の転売品ショップの見分けがつきづらく、公式サイトのキャンペーンなどが受けられないことがあります。

そういった点を考えても、公式サイトから購入するのがおすすめです。

公式サイトでは、次項の購入後各種サポートに加え、3,000円のクーポンキャンペーンなども受けられますのでお得です。

 

トリアの各種サポートについて

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xには、

  • 30日間の返金保証
  • 2年保証(※トリア公式サイトからの購入のみ)
  • 買い替えサポート

という3つの保証があります。

30日間返金保証は、「脱毛器4x」を含むトリア製品を購入し、満足しなかった場合に返品・返金ができます。

出荷日から30日以内にトリア・ビューティお客様サポートセンター(0120-917-380)まで連絡することで可能です。

この返金保証は初回購入時のみなのでご注意ください。

また、普段の使用によって発生した自然故障などの場合には、出荷日から2年間は無償サポートで交換・修理ができます。

さらに、万が一バッテリーの寿命となった場合は、半額で買い替えることが可能な買い替えサポートも実施されています。

ただし、これは公式サイトで購入した正規品の場合のみの保証です。

中古品や転売品はサポート外なので注意してください。

 

お支払方法

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの購入では、

  • 代金引換
  • クレジットカード支払い

が使用できます。

以下に、支払方法と注意点をまとめておきました。

支払方法 注意点
代金引換 ・ヤマト運輸による配送です

・代引き手数料はお客様のご負担となります。
1万円まで 330円
3万円まで 440円
10万円まで 660円
30万円まで 1,100円

クレジットカード支払い VISA · Master · JCB · American Express · Diners Clubでの一括・3~24回分割・リボ払いのお支払いが可能です。
※お客様のご利用状況等によっては、他の決済手段に変更いただく場合がございます。

※クレジット分割を使用すれば、月々の支払いをかなり抑えることができます。ただし、手数料にご注意ください。

※配送料・送料は無料(トリア負担)ですが、購入者側からの返送などの場合は自己負担になります。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの料金に関する口コミ1・効果を考えれば安いしコスパは良い。値段以上の効果。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは5万円以下ですが、これは脱毛サロンの1/10の値段です。

その値段でここまで効果をキープでき、サロンの全身脱毛より何度も使えるるのだから、コスパは最高だと思います。

日本唯一?のレーザー式家庭用脱毛器なので、どんなに高いだろうと思ったら、フラッシュ式のケ〇ンや脱〇ラ〇に比べても安かったです。

効果とコスパをストイックに重視したい人なら、一番なのではないでしょうか。

私は2年ほどトリアを使っていますが、今のところ故障などもなく回数も余裕があって順調に使えていますし、効果についても値段以上に満足できるものです。

痛みをよほど気にする人でもなければ、とりあえずこれにしておけばいいのではと思うくらいにはおすすめです。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの料金に関する口コミ2・カートリッジ追加などで追加料金もない。半年使ってみたが本体も長持ちしそうなので買い替えも当分必要ない。

半年ほど使いましたが、なかなかいい感じで効果を維持できていますし、効果の割には安い方だと思います。

ただ、冷却やカートリッジ交換など、便利な機能は一切ついていないシンプルな脱毛器なので好みは分かれそうです。

個人的には、レーザーの照射口が狭すぎると感じるので、それを拡張できるような機能は欲しかった。

ただ、追加カートリッジ商法で結局どんどんお金を取られる・・・みたいなパターンよりは良いと思うので考え方次第。

使い捨てなので、買い替えが必要な点には注意ですが、よほど酷使していなければ寿命はほぼ心配しなくていいと思います。

トータルで見れば、かなり安上がりだし、値段分の効果は十分期待できます。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの料金に関する口コミ3・充電回数500回は少ないと思ったが、実際使うと3年使った今も十分持つ。

充電式で、バッテリー交換ができない使い捨てだと知った時はちょっと心配でした。

500回という回数も少なく感じてしまったのですが、実際使ってみると、全身1回やるのに10回充電して使っても結構効果を感じますし、3回もやればもう半年は毛の生えるペースが大幅に落ちて処理頻度が減るので、だいぶ長持ちします。

私は使ってない期間も含めて現在3年ですが、現在のところ全く問題はないです。

というか、ここ1年はトリアすら使わなくてもいいレベルでムダ毛も減っているし、ヤバいなと思った時にその部分だけ照射するので、充電が必要な回数も少なくなります。

実際使うと、長持ちする抑毛効果もあって、結構長く使えることに気付きますので安心していいと思います!

元は十分取れました。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの料金に関する口コミ4・クリニックレベルとは言わないが、サロンよりは絶対良い。

某メンズ脱毛サロンで気が付いたら60万以上使った苦い経験から言いますが、「クリニックには行けない人」という条件付きですが、絶対トリア買った方がコスパいいです。

サロンに通っても、一時的な効果だけですぐヒゲは復活するし、他の部位も多少薄くなったくらい。

しまいには追加契約の勧誘もされて、最終的に元の契約金額の+30万近く使いました。

しかし、トリアは脱毛サロンのフラッシュよりは効果が高いレーザーを自宅で、しかも4万円台で好きなだけできます。

さすがにヒゲは永久脱毛とまではいかないですが、サロンよりも効果は長く感じますし、自分でやりたいときにやれるのも安心です。

脱毛サロンで高い金額を使うより、トリアの方が安くて効果的ですよ。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの料金に関する口コミ5・ほぼ唯一の家庭用レーザー脱毛。家庭用としては十分すぎる効果で値段も良心的。

家庭用でレーザー脱毛器というと、トリアくらいしかないのではないでしょうか?

一回クリニックでレーザー脱毛を検討したことがあるのですが、とんでもない値段になりそうだったのでさすがにきついと思って断念しました。

しかし、トリアだとほぼレーザー脱毛と同じ効果が得られると思って期待して購入。

さすがにクリニックみたいに永久脱毛は無理でしたが、5万円かからない値段であればクリニックに通うより安いし、今のご時世で人ごみに行かなくていいのは助かります。

効果の方も、永久ではないとはいえ明らかに薄くなるし、生えるペースも落ちて自己処理も楽です。

家庭用としてみるなら、十分すぎるほど効果があると思いますし、値段も良心的だと思います。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの使い方

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの使用頻度について

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、毛周期に合わせ、だいたい2~3週間おきでの照射が推奨されています。

人の毛には、毛が伸びている「成長期」や毛が成長を止める「休止期」、抜け落ちる「減退期」があり、これらの段階の毛がバラバラに全身に分布しています。

なので、一度の処理で完全にツルスベ肌に・・・というわけにはいかず、成長期の毛が生えそろってから照射することで効果を発揮します。

照射するほど毛の生えるペースは落ちていくので、この使用頻度ももう少し緩めていくことができます。

始めてから3ヶ月間は2週間に1回、4ヶ月目以降は月1回・・・というように徐々にペースを落とせば負担も少なく、本体寿命も延びます。

光脱毛器は即効性はないですが、1回の使用回数を増やせば効果が上がるものでもないため、焦らず説明書通りの照射ペースを守ってください。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの使用可能な範囲について

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xはほぼ全身に照射でき、腕・ワキ・脚・手足の指・背中・胸・腹部・Vライン・顔の鼻から下に使用できます。

もちろん、男性のヒゲなどにも時間はかかりますがおすすめです。

※ヒゲは生えるペースが速く、クリニックでもなかなか効果が出にくい部位とされます。

 

ただし、使用できない部位もあります。

ほくろやシミ、Iライン・Oライン・他より色が濃い部分(乳輪など)、日焼け、ケミカルピーリング後の肌、顔の鼻から上の部分(額、こめかみ、頬骨、鼻の穴、目元など)、タトゥー

・・・以上の部位には照射できません。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの使用前の準備について

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの正しい使用方法は、取扱説明書に詳しいですが、こちらでも要点をまとめています。

ポイントを押さえれば決して難しくないのでざっと理解しておきましょう。

  1. お手入れする箇所からレーザー照射の妨げとなるメイクアップ、ローション、クリームなどを落とします。
  2. お手入れする箇所の毛を剃ります。これによって表面の毛を取り除き、操作性が高まります。
  3. 手入れする箇所の水気を拭き取ります。

最も重要な注意点として、「事前の自己処理」が家庭用脱毛器では必須となります。

ムダ毛が長すぎると、肝心の毛根まで光が届かなかったり、感光する部分が多くなりすぎて熱を発しやすくなってしまいます。

効果・安全上の点でも、必ずシェーバーなどで自己処理をしましょう。

ただし、抜いたりとかしたりなどの処理は、レーザーの意味がなくなってしまうのでNGです。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの使用手順について

  1. トリア・レーザー4Xの電源をONにして電源ボタンを押して該当するレベルを選択します。
  2. トリア・レーザー4XをONにし、出力レベルを設定します。5が最大、1が最小です。
  3. 「ピッ」の後に「プッ」という音が聞こえるまで、照射レンズを肌に当てます。
  4. 「ピッ」という音が聞こえない場合は、照射レンズが皮膚にぴったり当てられていることを確認してください。(レンズ全体が皮膚に触れていないと、安全のため照射されません)
  5. 照射が終了する前に照射レンズが皮膚から離れてしまうと、「プッ」音ではない低く長い「ブー」という音が鳴ります。
  6. 最初の「ピッ」という音と、2回目の「プッ」という音の間で照射レンズを移動しないでください。照射が中断し、効果が低下してしまいます。
  7. レンズを一度肌から離して再度、前回の位置と一部重なる箇所に当てます。
  8. 照射レンズの位置を変更するたびに、レンズの半分程度の距離(約5 mm)を移動します。
  9. 照射レンズは照射のたびに、必ず前回の位置と一部重なっている新しい場所に移動します。
  10. 体の部位ごとに目安の照射回数に達するまで照射します。(下図参照)
照射カウンターガイド 1回のお手入れの目標照射回数 所要時間(分)
ワキ  片方100回 片方4~5分
ビキニライン 片方200回 片方8~10分
鼻の下 25回 2-3分
太もも 片方600回 片方25~30分
膝下 片方600回 片方25~30分

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xのよくある質問

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xはどのような人におすすめですか?

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、レーザー脱毛による効果を重視した家庭用脱毛器で、コストも安いですが、機能はかなり削られています。

ざっくり挙げると、

  • 効果を重視したい人
  • 痛みにある程度耐えられる人
  • 安く、高い効果の脱毛をしたい方
  • クリニックほど痛い&高いのは不安だけど、サロンだと効果が期待できないから行きたくないという人

以上のように、トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、効果とコストパフォーマンスに特化した脱毛器であり、とにかく効果と費用対効果を重視したい方におすすめの脱毛器です。

 

全身に使用できますか?

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xはほぼ全身に使用できますが、色素の濃い部分や粘膜部位などには使用できません。

ほくろやシミ、顔の鼻より上の部分、Iライン・Oライン・他より色が濃い部分(乳輪など)はNGです。

日焼け、ケミカルピーリング後の肌や、タトゥーのある部位への使用もできないので注意してください。

 

痛みはありますか?

ある程度は発生します。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの照射時の痛みは、「麻酔が必要」とすらされるクリニックのレーザーやニードル脱毛に比べれば痛みは弱く、他の家庭用脱毛器に見られるIPLフラッシュ脱毛よりは痛みが大きい・・・というバランスです。

痛みを防ぐには、説明書にもあるように、氷や保冷剤、タオルなどを使った肌のクーリング処理をしっかり行いましょう。

 

男性の髭にも有効ですか?

可能です。

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xはヒゲにも使用できます。

日本人男性のヒゲのような濃くて黒い毛は特に光を吸収しやすく、光脱毛とは相性がいいのです。

ただし、顔の鼻から上の部分(額、こめかみ、頬骨、鼻の穴、目元など)は不可能で、鼻から下の部分のみに使用してください。

また、ヒゲ脱毛はクリニックでも10~30回程度の施術が必要とされるほど生命力が強い箇所のため、長期的な使用が必要になります。

 

使用をお勧めしていない方はいますか?

切り傷、ヘルペス、日焼け等のダメージを受けている皮膚、また過去6~8週間以内に皮がむけた場合、その他のリサーフェシング(フォトフェイシャル、ケミカルピール等)の施術を受けたなどの条件に当てはまる方は使用できません。

また、妊娠・授乳中の方は使用しないようにしてください。

人体に有害な光ではないため直接母体・お子さんに悪影響はありませんが、妊娠前後は毛周期が乱れているため脱毛効果を発揮しにくく、精神的・肉体的にもデリケートな時期なので肌にダメージを与えてしまう場合があります。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの保証期間と補償内容について

機械本体にはご注文日より2年の保証期間があり、この期間内であれば無償交換なども可能です。

商品に満足できなかった場合は、初回購入に限り返金も可能です。

出荷日から30日以内にトリア・ビューティお客様サポートセンターまでご連絡ください。

注意点として、トリア公式サイトでご購入したユーザーは「シリアルNo」で紐づけされています。

譲渡品や転売品の場合、シリアルNoと購入者が一致しないという理由で保証を受けられない場合があるので注意しましょう。

 

保証書はセット内容に含まれていますか?保証書を紛失した場合は保証はできませんか?

はい。

保証書は本体に同封されているので、基本的には失くさないように注意してください。

また、保証書を紛失した場合も、上記のシリアルナンバーと購入者が一致すれば保証を受けられる場合がありますので、保証書をなくした場合もまずは連絡してみましょう。

転売品だと意図的に保証書が抜き取られているなどのケースがあり、シリアル管理で不正品だとバレてしまうため購入しないようにしましょう。

 

修理の際の手続きについて教えてください

修理の際は、保証期間内・保証期間後にかかわらず、まずはトリア・ビューティお客様サポートセンター(0120-917-380)まで連絡して状況を伝えましょう。

その際、シリアルが記載された説明書や保証書を手元にあらかじめ用意しておくと便利です。

なお、修理する製品はサポートセンターの指示に従って指定の住所に配送しますが、その際の送料は購入者負担となりますのでご注意ください。

 

保証期間終了後の買い替えサポートについて教えてください

トリア脱毛器は、バッテリー充電式の脱毛器ですが、この充電器は交換などができず、このバッテリーの寿命が来れば本体ごと買い替えなければなりません。

しかし、保証期間終了後の買い替えサポートは、バッテリー寿命によって使用不能になった場合に一度だけ本体価格半額で買いなおすことができます。

※なお、生産終了などになっている製品を交換する場合は、その時点での最新機種を特別に半額購入できる場合もあります。

 

使用前の除毛は電気シェーバーで行いますか?カミソリや毛抜きはダメですか?

基本的には電気シェーバーがおすすめです。

カミソリの場合、肌を傷つけないようにしなければ大丈夫ですが、肌を傷つけない電気シェーバーがよりおすすめです。

毛を抜いたりワックスで脱毛する・溶かす方法は、光脱毛の仕組み上効果がなくなってしまうので避けてください。

人の毛には黒のメラニン色素が含まれていますが、これが光脱毛の際の重要なものになります。

毛そのものを抜いてしまうと、光を当てても反応するものがなくなってしまいます。

 

他の脱毛サロンに通っていますがホームケアとして併用しても大丈夫ですか?

可能です。

ただし、トリア脱毛器はパワーが強く、間違った使い方だと肌を傷めてしまうこともあるので、施術に影響が出ないように安全に使用しましょう。

サロンスタッフの指示やアドバイスに従ってください。

特に最近は巣ごもり需要でサロンにも通いにくく、時短営業で予約が取りにくくなっています。

なので、ご家庭である程度処理しておけば通えないぶんのカバーができますのでおすすめです。

 

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xの口コミ・評判のまとめ

トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは、家庭用脱毛器でも珍しい「レーザー脱毛」がお家でできる製品です。

威力としては、クリニックよりは劣るものの通常のIPLフラッシュ方式の家庭用脱毛器を大きく上回っています。

一方、医療レーザーは「麻酔が必要」といわれるほど痛みも強いですが、トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは痛みを押さえたことで、家庭用脱毛器として認可されるギリギリのパワーに抑えつつ、痛みもかなり抑えてあります。

効果としても、わずか数回の使用でも60~70%のムダ毛が減っていき、予後も1年で8割の方が「効果を持続できている」と回答するなど、効果の早さ・キープ力ともに他の光脱毛器より優れています。

それでいて、値段の方もフラッシュ式脱毛器よりも高いということはなく、むしろいくつかの有名フラッシュ脱毛器よりも1万円近く安いです。

痛みの強さはやや大きめであり、冷却機能がないことや照射面積の狭さなどの欠点はありますが、トリアパーソナルレーザー脱毛器4xは「コスパと威力」を重視する方には第一におすすめできます。

 

>>脱毛サロン おすすめトップへ戻る

コメント

タイトルとURLをコピーしました